弘法大師様が向き合った世界☆答えがどんどんやって来る☆

2020年12月12日

自分の中の真実で生きる☆

みなさま、ごきげんよう!
クリスタルボウル・サウンドセラピスト
『人生の謎解きスペシャリスト』のニコニコ☆けいこです!!




前回のブログの続き・・・

先日のゆの里リトリート・リピーターさんの会では、
高野山~立里荒神様にて、今までボヤっとしていた私の中の『空海像』が
はっきりと鮮明に浮き彫りになり



『私にとっての弘法大師様とは?』

『私にとっての高野山、丹生都比売様とは?』

『そして、弘法大師様が高野山を開く際に向き合った夜叉神や眷属とは?』




これが本当にすべてつながって、私の中での真実のストーリーとなり腑に落ち

ここ数年、なぜこんなにも高野山の麓にあるゆの里に呼んで頂くのか?

あるいは、京都嵯峨野の嵯峨天皇と弘法大師ゆかりの大覚寺に出向くことができ
1200年ぶりの嵯峨天皇直々にお書きになった『般若心経』を拝見することができたのか?

今年は丹生都比売神社での奉納演奏

そして今回の高野山~立里荒神様参拝のタイミング

そのお導きの光の点がすべて線となってつながりました☆




そして、今後、自分は何をするべきか、その方向性がはっきりと見えて
肝が据わり、新しい時代の準備に取り掛かることができます☆



冬至前にすべてが腑に落ちたことが嬉しく、有難くてなりません☆




さて、私の中で腑に落ちたストーリーとは?ですが
これは、私の元にクリスタルボウルがやって来てからの16年間の歩みの中で
私が日本各地を回り、もちろん四国も含めまして、空海さんのお話をたくさんの方からお聞きし
色々な体験の中から湧き出てきたもので
あくまでも『私の中の真実』ということですので
これが本当のお話だということではなく、お読みいただければと思います。






私が数年前に知った空海さんは
京都で天皇家の子として生まれ、のちに天皇家を裏で支える存在になるよう
真魚と名付けられ、四国の善通寺に移されたということでした。



後の天皇とは五十二代嵯峨天皇
真魚とは腹違いの兄弟であったとか・・・



そして成長した真魚は、空海として様々な修行をし、唐へ渡り密教を学び
日本に持ち帰ることになります。




その後、京都を中心に嵯峨天皇に直接お目通りしながら
都を守り、日本中に必要な奇跡を起こしていきました。




嵯峨天皇の時代は、飢饉や疫病が日本中に蔓延し
そのことを弘法大師に相談すると、
『般若心経を一文字一文字拝礼しながら、金で書くように』

と弘法大師は天皇に伝え、嵯峨天皇は世の安寧と人々のことを願ってそれを実行されたとのことです。



その『般若心経』が一昨年、1200年ぶりに一般公開されたのです。

嵯峨天皇と弘法大師の信頼関係は、素晴らしいものだったそうです。




でも、一僧侶が天皇と親しくなりすぎるのは、
他の人たちへ良い影響を与えないと感じた弘法大師は

天皇は京都で、そしてご自身は高野山から日本を守ると決心され
『即身成仏』の道場を開くために高野山へと向かったそうです。




その際に、嵯峨天皇は、弘法大師に対して
『荒野は寒かろう』と、ご自分のお着物の袂をちぎって、大師の首にかけて差し上げたとの逸話が
史実として残っています。


私はいつも、このくだりを人にお伝えする時に、こみあげてくるものがあり
お二人の兄弟としての信頼関係に涙するのでした。



そして、現在お坊さんが冬になると首にかけていらっしゃる白い布は、
この時の逸話から来ているのだそうです。




こうして、高野山へと向かった大師には、様々な困難が起きるわけです。

高野山に、後に、人々を救う道場を作りたい!!



その行く手を阻んだのが、前回の記事でお伝えした
『荒神ケ岳の異類畏敬の夜叉神』とそれに従う九億九万八千五百七十二の眷属たちだったのです。


この夜叉神と眷属たちがいる限り、当然、高野山を開くことはできません。



この時、大師の前に白と黒の犬を連れた狩場大明神が現れたとありますが
その狩場大明神様が、丹生都比売様の息子とあります。



なので今、丹生都比売神社には、白と黒の紀州犬がご神犬としているわけですね!!



さあ、ここで、丹生都比売様は、なぜ、大師を助けたか?

になる訳ですが

実は、丹生都比売様は、イザナギ、イザナミが最初に産んだ姫神様で
アマテラス、ツキヨミ、スサノオのお姉さん、長女だったのですが
イザナミの最初に出産は、手足のないヒルコだったために
無きものとして流されているのです。



そして、今では、アマテラスたちの妹とされています。



実は、ヒルコとして流された姫君は、助けられて立派な姫君になったとのお話もあります。

丹生都比売様は若ヒルメとかヒルコ、いわゆる蛭子(えびす)様でもあるのです。



こうなりましたら、ニコニコ☆けいこストーリーでは
異類異形のものたちを収めることができるのは、
手足のない異形のものとして扱われた姫様しかいないとなる訳です!!



大師は、丹生都比売様のお力をお借りすることに成功します。


でも、ここでもまた、姫神様の眷属たちがそれを許さなかったのです。


眷属さんたちは、姿を持った存在ですので、思いも強かったのでしょうね!!


そこで、丹生都比売様は、ご自分の息子さんを狩場明神として大師の元に使わし
白と黒の犬、要するにこの動物たちは呪霊でもありますね!!


眷属たちを束ねていったわけです☆



そう!!

ここで最も重要なことは、大師は目の前に現れる眷属たちと戦ったのではないのです☆


それらと向き合い『束ねて』

なんと味方につけたのですよ!!



だから、夜叉神は
『眷属を遣わして、人々の家に七難をもたらし、七福を滅ぼす』と宣言したことを


『一心に我を祭らば、速に本に帰し、三宝荒神と現し、一切の障碍悉く消滅し
 一切の諸願立所に満足せしめん、七難即滅七福即生は、我の第一の宣言なり』と
言わせたのです~~~!!


さ~っすが弘法大師様

夜叉神を味方につけました!!



七難もたらし、七福を滅ぼすと言っていた夜叉神が、その真逆
難を滅ぼし、福をもたらすと言ったのですよ~~~!!




これは、弘法大師様最大の偉業だったのではないでしょうか?


最大の敵を最高の味方につける☆



これ、これ、これです!!

これからの私たちがしていくことは!!


敵がいる時代が本当に終わるのです☆



それを1200年前に弘法大師様は、私たちに道筋をつけていてくださったのです☆


なので、もう戦いの時代は終わり

敵と思っていたものに愛を送り、尊重し一緒に光の世界を創造していけばいいのです!!



その時は今!!


そう、2020年を経てこの世にもたらされるもの☆


それが、『完全調和のミロクの世!!』



その時がやって来ましたね~~~☆



弘法大師様、ありがとうございます!!


そして、丹生都比売様も、夜叉神様もありがとうございます!!





私が何故に、こんなに大興奮して、私のストーリーをお伝えするかと言うと、

まず、平成20年に他界した父親が、亡くなる数か月前に

『俺は弘法大師様の弟子だったんだよ~
今、お迎えに来てくれたいるけれど、まだ逝けないって伝えてるんだ』

っと言っていたのですが
きっとそれを証明したかったのでしょう。

父は亡くなる数日前に、危篤になり、呼吸器をつけて心臓だけが動いている状態でした。


私は耳元で、『もう頑張らなくてもいいよ』っと伝えていたのですが
それでも数日頑張り、亡くなったのが4月21日でした。


それは、お大師さんの日☆


父はお大師さんの弟子だったことを命日で証明したかったのだと思います。



あっぱれ!!お父さん!!

そして、ここでもお大師様、ありがとうございます☆



さらに、丹生都比売様は、手足のないヒルコだった!!

今でいう障がいのある子ということですね。

要するに『異形』ということ・・・


だから、丹生都比売様もは、異類異形のものたちを理解することができたのでしょう。

夜叉神を理解し、なだめ、収めることができた!!



私自身、生まれつきの病気のため、自分が異形の存在と感じてきました。

だから、異類異形のものたちに対して、違和感がないのです。



父親のこと、そして自分自身のことが重なって、今回の弘法大師様への思いとなりました。

それが私の真実です☆




やっとやっと、私の中での謎が解けて、霧が晴れて
得度したわりには『光明真言』しか読めませんが
でも、それ一本で心に光を灯し続けていこうと思っています☆


そして、自分の中の真実に従って、これからの新しい時代をまっすぐに生きていきたいと
さらに心に誓いたいと思います。



今日は長い文章でした。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。




立里荒神様で受けた光は、暖かく素晴らしい光でした☆


130696538_2082559581879892_6962422142236435992_o (1)


【12月~1月のスケジュール】



12月6日~7日  ゆの里リピーターのためのリトリート
12月20日(日) 福山個人セッション
12月25日(金) 愛知個人セッション
12月26日(土) 愛知クリスタルボウルJAM♪(プライベートバージョン)満員御礼
12月27日(日) 愛知 感情のワーク&瞑想 満員御礼
12月28日(月) 愛知個人セッション



2021年1月

1月11日  岡山クリスタルボウルJAM♪ ルーテル教会
1月16日  瞑想ワーク 岡山
1月22日  東京個人セッション
1月23日  東京 増上寺クリスタルボウルJAM♪
1月24日  東京個人セッション





※個人セッション、レッスンは、随時受付中~
お問い合わせはお気軽に!!
show117keiko@gmail.com



ニコニコ☆けいこの『星のおけいこ』


2020年4月出版
ホンモノ笑顔でまいりましょう!!







niconicokeiko at 09:33│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
弘法大師様が向き合った世界☆答えがどんどんやって来る☆