子どもの時に、『命の本質(水)』を知ると☆とんでもない事実が発覚しました☆

2021年05月22日

シュタイナー、再び☆

みなさま、ごきげんよう!
クリスタルボウル・サウンドセラピスト
『人生の謎解きスペシャリスト』のニコニコ☆けいこです!!




先日、母の日に、北海道におります母親が元気なうちに
どうしても一緒に過ごしたい場所がありましたので
母の日のプレゼントとしてその場所で一緒に過ごし、良い時間を過ごすことができました。



大好きな十勝のモール温泉

茶色くて時々、藻が浮いています。

地球内部に何万年と堆積した植物からなる温泉

ドイツと十勝にしかありません。



184636082_2218083524994163_8155378806413821371_n




184684293_2218083951660787_1820301908897274278_n







そして、少しでしたが、実家にて、まだ少し残っている自分の荷物を片付けていたところ
棚の上から1冊の本がポロンっと落ちてきたのでした。


本もほとんど片付けてしまいましたので、いったいどこから落ちてきたのか?
っとその本を拾い上げてみますと
2004年に改訂版として文庫本となった
ルドルフ・シュタイナーの『魂のこよみ』という本でした。




あ~懐かしい~~~!!


私、本当にシュタイナーが好きで、ほとんどの本を持っていたはずなのですが
今やこの一冊になってしまいました。


でもね、この一冊の本が、私の心に、というか魂に火をつけたのです☆



シュタイナー再び!!



今はこの『魂のこよみ』を大切にしたいと思います。



その後、やはり再び、人智学の本や、特に教育に関して
もう一度、本を読み返してみたいと思っています。


図書館に通い詰めるかもですね!!



以前は本をたくさん持つことが嬉しくて、スピリチュアル関係の本で
本棚がいっぱいになっていましたが
今はほとんど手放しています。




で、一周回って、やっぱり私はシュタイナーが好き!!
っと感じています☆



あっ!!

そうそう、そこで、『魂のこよみ』ですが、

復活祭から一年間の52週に、1週ごと、シュタイナーが詩を当てはめて
残してくださっているのですが


これがまさに、宇宙とつながり、自然と一体となって人間が生きることへの
指針となるものなのです。


今年2021年の復活祭は、4月4日(日)

復活祭は、毎年同じ日という地球の暦に従っているのではなく
天上の暦に従っているとのこと


ですから、その年の春分の日の後の満月後の日曜日になるそうです。


ということで、今年は4月4日なのですね☆



そこから数えて、今週は第7週目になります。

春の詩もそろそろ終わり、あと一遍で夏の章に入ります。



春、夏、秋、冬

地球になぜ、移り行く季節があるのか?


それも宇宙から送られるエネルギーの違いによるのですね。


そして、地球に存在する四大霊(←シュタイナーはこう表現しています)の働き。



さらには、地球自身も呼吸をし、一年のリズムの中で変化し続けている。



古代の人たちは、それを感じ取って、地球と共に一緒に呼吸して生きていたようです。




さて、これからの52週目まで、毎週、YouTubeにて『魂のこよみ』の配信をしていきたいと思っています。


ということで、まずは第一弾!!

魂のこよみの第7週目をお伝えしますね!!



【星☆のおけいこ】~魂で生きる~シュタイナー編
=予感よ、現れよ=





次回は春の章の最後になります。


ということは、宇宙から送られるエネルギーも地球も
夏の準備に入っていると言うことですね~



それって、私たちはどのように影響を受けて、どのように魂で感じ取っているのでしょう!!


霊的に生きる

魂で生きる

つながって生きる



本当にその時代になってきましたね☆








【5月~6月のスケジュール】





5月1日(土)  岡山クリスタルボウルJAM♪
5月8日(土)   札幌個人セッション
5月9日(日)  札幌クリスタルボウル瞑想コンサート
5月15日~16日  ゆの里リトリート(満員御礼)
5月30日(日) 増上寺クリスタルボウルJAM♪
(ドキュメンタリー映像作家・宮部勝之監督による動画撮影あり)
5月31日(月) 東京個人セッション



6月5日~6日  ゆの里リトリートリピーターの会(満員)
6月20日~22日  仙酔島リトリート(募集中)
6月26日(土) 福山クリスタルボウルJAM♪
6月27日(日) 福山個人セッション






※個人セッション、レッスンは、随時受付中~
お問い合わせはお気軽に!!
show117keiko@gmail.com





niconicokeiko at 14:43│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
子どもの時に、『命の本質(水)』を知ると☆とんでもない事実が発覚しました☆